October 3, 2023

コロナの折に日本に帰国して思うこと⑩

帰国後の外出自粛要請期間も終了し、区役所などに要件があり行ってきました。前回日本に帰国していたのは2月ごろでしたので、そのころと比べると当然ながら平日の23区内を出歩く人々の数は減っている印象を受けます。一方で、そうはいっても仕事のためで歩いている人も多くいるというのも率直な印象でした。2週間前の帰国前のマカティのようにいつもの渋滞ではないけど、やはり車の数や人の数が増えたという感じ方に近いです。もし仮にその印象の通りだとすると、同じ人口規模であるマニラ首都圏と東京都で本日の感染数がそれぞれ1464名と237名と約6倍以上の差があり、単純に6倍は感染しやすいのか…など考えさせられます。数が少なければよいのか、と聞かれるともちろんそうではありませんが少なくとも他人が感染するリスクは少なくまた安心といえます。フィリピンから日本に戻ってきている身としてはつくづく感じるところです。

多くの学生(小中高校)が街を歩く姿を見たのちに、フィリピンの大統領がワクチンの開発を待たずにクラスの再開を認めると発表した記事を読んだのが印象的でした。

本日、フィリピンのあるあるを語り合う(?)動画最新版をアップデートしましたので是非どうぞ

https://youtu.be/HqIfIzUTtYM