June 14, 2024

フィリピン国際線情報

ロックダウン後の3月も減便で羽田便を継続しているANAから成田便も復活(マニラ→羽田のみ)。

以下、WCLニュース記事抜粋

全日本空輸(ANA)は 6 月 25 日、「新型コロナウイルスの影響に伴う 2020 年夏季ダイヤ国際線 路線・便数計画の一
部変更について(追加分 37)」を発表した。
その発表や ANA マニラ支店発表によると、7 月 2 日から 8 月 1 日まで、マニラ→成田便 NH820(9:30 – 15:05)が週
3 便(月・水・土)で再開される。成田→マニラ便 NH819(17:15 – 20:55)は 8 月 1 日まで運休とされているが、フィリピン
航空当局からの許可次第で運航の可能性がある。
一方、マニラ→羽田便 NH870(14:40 – 20:00)は、7 月 31 日まで週 3 便(月・水・金)の運航が継続される。羽田→
マニラ便 NH869(9:45 – 13:30)は、7 月 1 日の運航以外、7 月 31 日まで運休となる。