June 20, 2021

マニラ 新たに4つのモールで接種開始

マニラ市長は、SMマニラ、SMサンラザロ、ラッキー・チャイナタウン、ロビンソンズ・プレイス・マニラで予防接種が新たに行われると発表しました。

モールでの接種が開始されるのは2日から。
優先対象として1回目の接種が行われていないA1~A3までのグループの市民で、マニラ市が1日に受け取った約2万4千本のワクチンの内6千本が使用されます。

今回のモールの接種会場化はA4グループでの接種に向けた練習であるとも述べ、A1~A4のキーグループへの接種が進むとついに幅広く浸透が始まるため、今後の展開が期待されます。

[備考](IATFより)

  • A1=医療施設従業員 (医師・看護師以外も含む)
  • A2=60歳以上の高齢者
  • A3=併存疾患のある患者
  • A4=警官や兵士ら制服組を含む防疫強化措置最前線の必須部門の人員
  • A5=生活困窮者
  • B1=教師、ソーシャルワーカー
  • B2=その他の公務員
  • B3=その他の必須労働者
  • B4=リスクが高い社会・人口統計学的グループ
  • B5=海外比人就労者
  • B6=その他の労働者
  • C=A1〜B6以外の国民

以下、MANILA BULLETINより

Manila city gov’t to begin vaccination in four malls on June 2

The local government of Manila will start using four malls as vaccination sites on June 2.

In his mayoral address on Tuesday, Mayor Francisco “Isko Moreno” Domagoso said there will be vaccination in SM Manila, SM San Lazaro, Lucky Chinatown, and Robinsons Place Manila.

Those who will be vaccinated in malls tomorrow are individuals belonging to the A1, A2, and A3 priority groups who have yet to get their first dose.

Each site will have 1,500 doses of vaccine. Vaccination will start at 8 a.m., the mayor announced.

Domagoso said the vaccination in malls will serve as a “practice” for the city’s rollout for the A4 priority group.

“Para pag nag-announce na pwede na ‘yung A4, pwede na tayo mag-deploy ay na-practice na natin (At least when they announce that we can deploy vaccines to the A4 group, we’ve already practiced the rollout),” he said.

On June 1, Moreno said the city of Manila received 13,800 doses of Sputnik V and 10,000 doses of Sinovac.